まずはお茶会へご参加ください!ご予約はこちらから まずはお茶会へご参加ください!ご予約はこちらから
     

認定セラピスト一覧

数秘セラピストマスター

渡辺 理

立教大学文学部心理学科卒業。発達心理学、臨床心理学を学ぶ。
2009年に認定心理士を取得。2016年に社会福祉士、2017年に精神保健福祉士資格を取得。カウンセリングなどを通じて、青年達の心理的支援、自立支援の仕事に従事。
2017年、潜在意識が95%の現実を作ると知り、自己の内面に深く向かい合い、シータヒーリング®️を学び、プラクティショナーとなる。
2019年音叉ヒーラー資格取得。オーラ、チャクラ調整などを行う。
2017年に「数秘学」と出会い、2018年に、日本数秘セラピスト協会の講習会を受講。野元先生の数秘が多くの方を幸せにする糸口になると確信し、数秘セラピストとなる。
数秘セラピストとして、個人鑑定を中心として活動中。1年で、約200名のクライアント様の鑑定を行う。現在、数秘、シータヒーリング®️、音叉の3つの軸から、世界を平和に、地球を平和にするために活動中。

数秘セラピストマスター

石原 義光

大学卒業後、薬剤師として主に病院で患者様へのお薬関係でのサポートを実施。その後お薬だけではなくセルフメディケーション(自分の体は自分で守る)の領域で洗剤、包帯、ミルク、オムツからサプリメントや化粧品までドラッグストアの約1万アイテムの商品でお客様をサポート。ドラッグストアでは店長、スーパーバイザー、採用・教育責任者、会長秘書を経験して独立。医療関係者だけではなく幅広く人育てに携わりたいという思いからナビゲーターという仕事に従事。クライアントさんのなりたい姿に寄り添いながらその目標を実現していくナビゲーターとして多くの企業様の社員教育や大学では非常勤講師として1万人以上の学生のキャリア形成に関わっている。
医療経済、マネージメント、インバスケット、心理学、漢方、マクロビ、キネシオロジー、耳つぼ、量子力学、数秘術を学びその方にあった熱い指導には定評があり有名芸能人やエリートスポーツ選手からのオファーが絶えない。現在では数秘セラピストとして後進の指導にも力を注いでいる。

数秘セラピスト

鈴木 佳美

text