まずはお茶会へご参加ください!ご予約はこちらから まずはお茶会へご参加ください!ご予約はこちらから

数秘セラピスト協会
とは?

自分も人も幸せにできるセラピストの育成をビジョンに数秘を学び深めることと
量子学、心理学を活用していくことで、
本来の自分らしく輝ける仲間を増やすことを目的とした協会です。

数秘術だけではなく、セラピストしてのスキルやマインドセットを学びながら、
クライアントさんに本来の自分で生きる幸せの切符を手渡し、
愛と感謝の循環が大きくなり世界平和に貢献していく人を育成していきます。

協会概要

正式名称
日本数秘セラピスト協会
設立
2018年8月
代表理事
野元 美沙
理事
兼平 由美子
所在地
東京

数秘セラピスト協会の
3つの特徴

  • 01
    01

    自分も人も幸せになる事が目的

    Be Happy

    多くのセラピストの方は自分よりも周囲の幸せに注力してしまい自分が疲れてしまっていたり、幸せになっていなかったりすることが多いです。日本数秘セラピスト協会ではまずは自分が幸せになって、その幸せがあふれて周りも幸せにできるようなセラピストの育成を目指しています。

  • 02
    02

    科学的(量子力学)根拠

    Be Happy

    数秘は数学者であるピタゴラスが作ったものとされており、占いとは異なり、科学的(量子力学)根拠があります。実際、昔の人々は数秘術を使って様々な事柄をきめていたとされています。

  • 03
    03

    自己肯定力を高める活動

    Be Happy

    アドバンスコース以上を受講している方は、メンバーが集まるグループの中で朝・夜と毎日自己肯定力を高める活動をしています。
    自分ひとりではなかなか続けられないことも同じ目的をもつメンバー同士でやることで続けられるという方も多いです。この活動によって自分や周りに感謝することができ豊かな生活をおくる事ができています。

代表あいさつ

野元美沙(のもと みさ) 代表理事 野元美沙

数秘を通して一人一人が本質を生かし、いきいきと自分らしい人生を送るためにサポートすることが、数秘11『メッセンジャー』としての私の使命です。

数秘を知ることは自分を知ること。自分の本質を知り、生かすことで、魂から溢れる喜びを感じて生きていけるようになります。私も数秘を知り、自分らしく生きていける喜びを知った一人です。数秘が繋ぐ和を大切に、本来の自分らしく輝く仲間を増やしていきます。

理事あいさつ

兼平由実子(かねひら ゆみこ) 理事・メンターヒーラー 兼平由美子

量子力学観点から「なりたい自分になる」を加速度的に叶える協会のメンターヒーラーです。見えない世界を味方につけて意図したことを現象化し、願いを叶える方法を伝授します。

幼い頃から鋭い感性を持ち、スピリチュアルを科学に落とし込むために量子力学を学ぶ。自己の周波数を上げることにより、宇宙(ゼロポイントフィールド)からのメッセージを下ろすことができるようになる。自分らしく輝く生き方にフォーカスし、行動面や心理面のサポートをすることによって、愛と光の祝福が降り注ぐ人生を生きるサポートをしています。

 

\ まずはここから /

- 数秘お茶会 -

詳細はこちら